1. TOP > 
  2. NEWS > 
  3. CD / DVD 最新入荷!

BLOG ブログ

2015/01/22CD / DVD 最新入荷!

2000001083796_p1.jpg B4.da.ss
Joey Badass

(Sony / 1CD)

ブルックリンのヒップホップ集団"プロ・エラ"を率いるジョーイ・バッドアス。90年代ヒップホップ黄金期の影響を受けた巧みなビート使いとフロウで世界のリスナーを唸らせており、カリズマ性、実力ともに備えた注目のラッパーだ。2012年、17歳でリリースしたミックステープ『1999』が200万ダウンロードとなり一躍注目を集め、以来ウィズ・カリファ、B.O.B、Disclosure、ケンドリック・ラマー、スクールボーイ・Q、Aエイサップ・ロッキー等と共にワールドワイドなツアーをこなしながら世界のヒップホップ・ファンに知られる存在となり、2013年のミックステープ『Summer Knights』も230万ダウンロードの成功を収めた。率いるプロ・エラは、A$AP MobやOdd Future等に続く存在として注目を集めていく一方で、2012年には共にプロ・エラを率いてきた盟友、キャピタル・スティーズを若くして亡くすという悲劇にも見舞われながらも、強力なビートとフロウを武器にサヴァイヴし、ついにリリースする1stアルバムだ。アルバム・タイトルは『B4.DA.$$』(ビフォー・ダ・マネー)。奇しくも彼の二十歳の誕生日にリリースされる。プロダクションには今、旬なDJプレミア、HIT-BOY、J ディラ、スタティク・セレックタ、そしてプロ・エラのカーク・ナイト、チャック・ストレンジャーズ等が参加。またアクション・ブロンソン、エル・ヴァーナー、CHRONIXX、BJ THE CHICAGO KID等をフィーチャリングに迎えている。この11月からのワールドツアーでは、北米の他にも、UK、ドイツ、フランス、スイス、北欧各国他でのヨーロッパ公演も大盛況で、年始までオーストラリア公演も控えている。今、ヒップホップ・シーンで最も勢いがあると言っても過言ではなく、新たなカリズマ、ジョーイ・バッドアスが今作で名乗りを上げる!

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083789_p1.jpg 2014 Forest Hills Drive
J Cole

(Sony / 1CD)

過去2作、全米アルバム・チャート1位獲得の、J. Cole自身の原点に迫る、待望の最新作!ジェイ・Zが立ち上げたレーベル"ロック・ネイション"が契約した第1弾アーティストであり、デビュー・アルバム『Cole World: The Sideline Stories』(2011年)、続く『Born Sinner』(2013年)共に、全米アルバム・チャート1位を獲得したJ.コールが、待望の3rdアルバムのリリースを急きょ発表!前作リリース時には、尊敬するカニエ・ウェストの新作発売に合わせるため、発売日を1週前倒して真っ向勝負を挑んだことも記憶に新しい。(アルバムは初登場で僅差3万枚でカニエに次ぐ2位だったもの、3週目にして1位の座を奪うという快挙を達成)。そんな前作リリース以降、北米、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドをツアーで制覇し、今夏は自身のツアーに加えて大規模フェスに出演しながら、今作のレコーディングをこなしてきた。また最近はジェシー・ウェア「Kind Of...Sometimes...Maybe」のリミックスを手がけ、マルーン5「Animal」のリミックスにフィーチャリングで参加するなど、ポップ・フィールドのアーティストとも共演している。前作から休むことなく充実のスケジュールを経た中で、今作はドロップされる。今作はJ.コール自身の少年時代をテーマに制作されている。アルバム・タイトル『2014 ForestHills Drive』は、彼が少年時代に過ごしたノースカロライナの町、フェイエットビルにあった家の住所で(この家を彼は今年買い戻している。)、このアルバムが2014年にリリースされるのはまさに偶然!成長、夢や名声を追いかけた日々、そして名声よりも大事なものに気付く過程、家族、友達、故郷に帰れるようになった今・・・といった様々な想いが繰り広げられる。リリシストとして高い評価を得るMCであり、同時にプロダクション・ワークをもこなすアーティストとして、ヒップホップ・ファンのみならず、アーティストからも絶大な信頼を得るJ.コール。ヒップホップ・ゲームにおいては抜きん出た存在となったJ.コールが堂々の3rdアルバムをリリースする!

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083222_p1.jpg Never Left
Sadat X

(Loyalty Digital Corp / 1CD)

Lord Jamar、Grand Pubaらとともに90年代初期を象徴する名ユニットBrand Nubianを率い、近年ではソロリリースの傍ら客演仕事でも引く手数多の大ベテラン・ラッパー、Wild CowboyことSadat Xによるソロ新作! 先んじて発表されたアーバン・メロウな"On Fire"ではクイーンズのCormegaをフィーチャー、その他Black Rob、Dres (Black Sheep)、Craig G、Chi-Ali、SkyzooらNYCを代表する面々、唯一の西からのゲストKing Tも参加するが、全編レペゼンN.Y.な貫禄のブームバップ・アルバム!!

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083833_p1.jpg M O M E N T S
Moment

(Grow Up Underground / 1CD)

韓国在住時から母国語ではない日本語でラップをしたいという情熱から日本に移住を決意したMOMENTの初のCD作品。子供の時に住んでいたLA、現在住んでいる日本とこれまでに3ヶ国で生きてきた中で生まれる彼の心の葛藤、159cmという小柄な体格、元軍人、性平等主義者等...の数えればきりがない程のコンプレックスが本作のリリックの源になっている。 M1では映画「Gravity」からのインスパイアや宇宙的なWORDを使い、リードトラックとなるM4ではカースワーズを使いフレッシュに既存の価値観への反抗を高らかに宣言。希望、愛、夢、また反目する自虐、憂鬱等、生きる上で避けては通ることのできないものに真っ正面からぶつかっていくMOMENTのコントロール不可能な精神状態がある意味カラフルに映し出された1枚になっている。

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083840_p1.jpg D.i.y. Memories And Winter
Low High Who

(Low High Who / 1CD)

ヒップホップ・レーベルLOW HIGH WHO?のコンピレーション『D.I.Y.』シリーズ第3弾。2014年12月末でLHW?での活動を終了するJinmenusagi、2015年初頭のサード・アルバムでLHW?を卒業するdaokoなど、2014年までのメンバーが揃った最後の作品。アルバムのラストには、Paranel、daoko、Jinmenusagi、GOMESSが参加したLHW?らしさ溢れるウインター・ソング「ごめんね」を収録。

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083819_p1.jpg CROSS ROAD GAYA-K
"THE REAL"
"CRUSIN'-Born on the neighborhood-"
W Release Party
V.a

(Power Source Recordz / 1DVD)

2014年5月4日に横浜BaySideで行なわれたウエスト・コースト・スタイル・パーティ"CROSS ROAD"をシューティング。GAYA-Kをはじめ豪華アーティストが集まり、お祭りイベントを盛り上げている。

詳細はこちら(CLICK HERE)


2000001083826_p1.jpg 超ライブへの道 2014春のtour
V.a

(Dream Boy / 1DVD)

KEN THE 390主催ライブイベントとして、過去15回開催。確実にその規模を大きくして来た「超・ライブへの道」が初の映像化。2014年春に行なわれたツアーから、大阪公演&東京公演の模様を収録。KEN THE 390、韻踏合組合、R-指定、ISH-ONE、BASI、KLOOZ、ROMANCREWをはじめ、全16組24曲のライブを豪華にパッケージ。

詳細はこちら(CLICK HERE)





MUSIC TOPはこちらから
CDはこちらから
DVDはこちらから
MIX CDはこちらから
CLOTHES&SHOESはこちらから
GOODSはこちらから
EQUIPMENTはこちらから


  • 総合TOP
  • オンラインショップ
  • manhattanrecords shibuya store
  • manhattanrecordings
  • Mail Magazine メルマガお申し込み
  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • ブログ