1. TOP > 
  2. NEWS > 
  3. SWEET WILLIAM / ARTE FRASCO リリース記念!! スペシャルインタビュー!!

BLOG ブログ

2016/10/12SWEET WILLIAM / ARTE FRASCO リリース記念!! スペシャルインタビュー!!


artistP1150848.JPG
SWEET WILLIAM / ARTE FRASCO リリース記念!!
スペシャルインタビュー!!

2000001111796_p1_LL.jpg
4560230526511_p1_LL.jpg
4560230526597_p1_LL.jpg

待望の新作「Arte Frasco」よりVinylオンリーとなるInstrumentalも全曲収録した初回枚数限定12inchが2タイトルリリース!!

独自のメロディー、リズムセンス、ストイックな"良質"からHip Hopシーンでジワジワと注目を浴びている新鋭ビートメーカー

Sweet William氏にインタビューを敢行!!




-アルバムリリースおめでとうございます。待望の2nd Albumとの事で、アルバムの前にまず「Sweet William」のまずバックグラウンドから少し教えて下さい。

ありがとうございます。
神奈川在住なんですが、名古屋のPitch Odd Mansion というレーベルに所属してまして。いまはそこでProduceやBeatmake、 Maschine live をしています。POMメンバー自体昔からの知り合いばかりなのでとてもやりやすいですね。ディレクターやダンサー、アパレルブランドをやってたりもする職人みたいな人たちが多いです。

P1150871.JPG


-ビートメイクを始めたのはいつ頃ですか?また始めたきっかけなどもあれば教えてください。

始めたのは高校生の頃です。もともとHIPHOPは大好きで小さい頃からずっと聞いてて、小学生の頃にYamahaから出ていたDJXというおもちゃのターンテーブルでよく兄弟で遊んでました(笑)

高校に入ってすぐMPCという機材を知って。それが音楽を作りたいっていうきっかけでした。ピアノをずっとやってたこともあって、それで自分のメロディーを作りたいなっていうのもビジョンにありました。


- ビートを発表していく中でアーティストネームどういった経緯で決めたのでしょうか?

作り始めた当初に兄につけられた名前が Sweet Williamでした。
由来や経緯は覚えていません (笑)

P1150880.JPG


-どんなアーティストを聴いて育ちましたか?またビートメイカーとして影響を受けたのはどんな人達?影響受けたスタイルやアーティストはいますか?

昔から日本のHIPHOPは大好きで、Mitsu the beatsさんのbeatには影響を受けました。洋楽だとSpecificsのThink Twiceというビートメイカーが大好きでした。メロディーが自分好みの音楽ばかり聞いてたと思います。

HIP HOP以外だと、沖井礼二さん 冨田ラボさん キリンジを聴き漁ってましたね。


-この流れで「My Favorite beats Best 3」を教えて頂けますか?

Starving Artists Crew / Organic Chemistry

Flex Life / 寝ても醒めても

DJ Mitsu the Beats / Yeah Y'all


-ビートメイクを始めた頃と今のスタイルで作り方やビジョン、曲を作る上での考え方の変化はあったりしましたでしょうか?

昔はRolandのサンプラーやMPCを使ってたんですが、今はMaschineを使って製作してます。昔と比べて曲の展開やメロディーには特にこだわって作るようになりました。どうやって自分のメロディーを光らせるか考えてやってます。


-ちなみに本格的に楽曲提供をし始めたのはいつ頃からでしょうか?またインストを作る時と楽曲提供の時に意識していることや違う点はありますでしょうか?

提供をし始めたのは2年位前からだと思います。
特に意識はしていないですが、提供する場合こうしたらこの人にハマるなっていうのはいつも考えて製作してますね。



-音楽以外で興味があったり、やっていた事はありますか?

もともとダンスを5年くらいやってまして。洋楽を掘るようになったのはダンスの影響が大きかったですね。ダンサーの音編もたくさんやってたので展開なんかはそこで学んだことが多いです。


-さて今作についてですが、今作の客演陣はどのような経緯で人選していったのでしょうか?

基本的には普段僕が好きで聞いているアーティストに協力してもらいました。僕がずっと一緒に曲をつくりたいって思ってた人や普段楽曲を一緒に作る人、どちらにも参加してもらってます。
Usagi君やZessho君の楽曲のRemixを製作したことはあっても、いちから楽曲を作ったことは無かったんですよね。だから今作には絶対参加してもらおうと思ってました。Ittoさんにはすごく憧れていたので一緒にできてほんとに良かったなと思います。あとはレーベルメイトの唾奇やAnpyoとはよく楽曲を作っていたので今作でもすごく良いものができました。



-今回ジャケットもかなりこだわった物に仕上がっていますが、ジャケットやアートワークへのこだわりやコンセプトがあれば教えてください。

ジャケットは ina takayuki さんに製作して頂きました。
イナさんは昔から色んなアーティストのジャケやイラストを手がけてて。僕はPianoが好きなので、それをイメージに製作を依頼しました。僕の音楽に合うすごく素敵なジャケに仕上がったと思います。



-簡単で良いのでSweet Williamさん的、今作の聴きどころ!を教えてください。

リードになったSky Lady は2転3転して完成した曲です。
Introを弾き直したり、展開を変えたりといろいろ工夫しましたね。Usagi君とIttoさんのかけあいも面白いし、kiki vivi lilyさんのコーラスも凄く素敵なので是非聞いてもらいたいです。


-今作からSweet Williamさん自身初の12inchカットがされますが、自身のアナログレコードとの出会いや思い出などがあればお聞かせください。  


去年、OTAIRECORD主催の Beat Grandprix というコンテストに出たんですが、そこで頂いた特別賞で初めて自分の音楽がレコードになりました。市販されるレコードではなかったので、今回ヴァイナルカットのお話を頂けてすごく嬉しいですね。

レコードを初めて買ったのは中学生の頃で、音楽ゲームのOSTを買ったのを覚えてます。



-今後一緒に作品を作りたいアーティストや注目しているアーティスト、楽曲があれば教えてください。 (今後のリリース活動予定やビジョンなどがあればお教えください!)


今は同じレーベルの唾奇とアルバムを製作してます。彼とはすごくフィーリングが合うので自分達の納得いく作品が作りやすいですね。唾奇とのアルバムはもうすぐで完成するのでそちらを期待してもらいたいです。来年には自分のBeatのみの作品も出せるかと思います。あとはこれからMaschine liveでの活動はもっと精力的にしていきたいなって思ってます。


-- 最後にファンの方へメッセージなどお願い致します。   

Arte Frascoを聞いて頂いた方、本当にありがとうございます。
フィジカルでは初めての作品になったので、すこしでも多くの方に聞いて頂ければと思ってます。
今後も自分の色を出した作品を作り続けるので是非チェックしてみてください。

Sweet William

https://twitter.com/LO_FRASCO (Twitter)

https://soundcloud.com/sweet-william-eb (Sound Cloud)

https://soundcloud.com/sweet-william-eb (Pitch Odd Mansion HP)

  • 総合TOP
  • オンラインショップ
  • manhattanrecords shibuya store
  • manhattanrecordings
  • Mail Magazine メルマガお申し込み
  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • ブログ