1. TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 【R.I.P Phife Dawg】3/22、昨年他界したファイフの命日にATCQ最新作より「We the People...」7inchが日本限定アナログ盤としてリリースへ。

BLOG ブログ

2017/03/23【R.I.P Phife Dawg】3/22、昨年他界したファイフの命日にATCQ最新作より「We the People...」7inchが日本限定アナログ盤としてリリースへ。

ア・トライブ・コールド・クエスト_アーティスト写真.jpg90年代、それまでの"タフ"HIP HOPのイメージを覆し、"ウィットとユーモア"に富んだ全く新しいスタイルで、HIP HOP史上に革命を起こした最も重要な集団として知られる"ネイティブ・タン"の中心的存在として、世界中の音楽シーンに今もなお多大なる影響を与え続ける伝説的グループ、ア・トライブ・コールド・クエスト。昨年リリースした18年ぶり通算6枚目となる奇跡の新作にして最後のアルバム『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・サンキュー・フォー・ユア・サービス』が全米アルバム・チャートで初登場1位を獲得し、シーンへの影響力を再び証明した彼ら。そんな今作から「アメリカ合衆国は、国民に尽くすために存在する」という、アメリカ憲法の一文目をメインテーマに国やメディアの在り方についての痛烈なメッセージを込めた楽曲「ウィー・ザ・ピープル...」が昨年惜しくも亡くなったファイフ・ドーグの命日である3/22に7インチ/日本限定ヴァイナルとしてアナログ盤化され、発売となった。ア・トライブ・コールド・クエストの日本盤プレス/7インチ・レコードが発売されるのは今回が初となる。

inchシングル『ウィー・ザ・ピープル...』の購入はこちら!


7インチ.jpg1990年に発表したデビュー・アルバム『ピープルズ・インスティンクティブ・トラベルズ・アンド・ザ・パスィス・オブ・リズム』がいきなりHIP HOPシーンで最も権威のある専門誌『The Source』で満点の評価を獲得し、以降1998年までに計5枚のオリジナル・アルバムをリリース。「ボニータ・アップルバム」「キャン・アイ・キック・イット?」「オー・マイ・ゴッド」「エレクトリック・リラクゼーション」「ジャズ」など様々な名曲を残し、90年代のトレンド・セッターとしての常にHIP HOPシーンの先端を走ってきたア・トライブ・コールド・クエスト。昨年11月にリリースし、実に18年ぶりという待望の新作にして、昨年3月にオリジナル・メンバーのファイフ・ドーグが45歳の若さで亡くなったことにより、事実上フルメンバーとしては最後のアルバムとなった『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア...サンキュー・フォー・ユア・サービス』は、1996年発表の4作目でグラミー賞<ベスト・ラップ・アルバム><ベスト・ラップ・パフォーマンス>の2部門にてノミネートされた『ビーツ、リズムス・アンド・ライフ』以来、約20年ぶりに全米アルバム・チャートを制覇。その奇跡の最新作からの1stシングルで「アメリカ合衆国は、国民に尽くすために存在する」という、アメリカ憲法の一文目をメインテーマに国やメディアの在り方についての痛烈なメッセージを込めた楽曲「ウィー・ザ・ピープル...」が7インチ/日本限定ヴァイナルとして""アナログ盤化され、本日発売となった。

「ウィー・ザ・ピープル...」ミュージック・ビデオ試聴リンク:

 

 「ウィー・ザ・ピープル...」は、今年の212日に開催された第59 グラミー賞授賞式にてアンダーソン・パーク、コンシークエンス、バスタ・ライムス等と共にパフォーマンスされ、アメリカ国家とトランプ大統領に対して痛烈なメッセージを浴びせたことでも大きな話題となったが、今回のアナログ盤B面にはそのバスタ・ライムスも参加した「ディス・ジェネレーション」を収録。ア・トライブ・コールド・クエストの日本盤プレス/7インチ・レコードが発売されるのは今回が初めてとなり、世界中のヴァイナル・コレクターの間でも大きな話題となっている。

imrs.jpgアルバム『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア...サンキュー・フォー・ユア・サービス』は、発売されるやいなや全米を始め世界中でヒットを記録し、222日に行われたイギリス最大の音楽祭、第37回ブリット・アワード2017では<インターナショナル・グループ賞>を受賞するなど、改めてア・トライブ・コールド・クエストの影響力と評価が高まる中、今夏以降はシカゴのユニオン・パークで開催される<ピッチフォーク・ミュージック・フェスティバル>や"NY版コーチェラ"として昨年初開催された<パノラマ・フェスティバル>、 ヨーロッパ最古のロックフェスとして知られる<ロスキルド・フェスティバル>、イングランド南部のワイト島で開催される<ベスティバル>など様々な大型フェスに出演することが決定している。また、メンバーのQティップはNYの<モマPS1>で開催されたアルバム発売記念イベントにて「今作がフルメンバーとしては最後のアルバムとなってしまうが、ワールド・ツアーは行う予定だ。」と語っており、2017年はア・トライブ・コールド・クエストとして、世界各国を舞台にしたツアーが行われる予定だ。

伝説的HIP HOPグループ、ア・トライブ・コールド・クエストの最終幕となるアルバム『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・サンキュー・フォー・ユア・サービス』を引提げ、2017年もさらに世界中の音楽シーンを熱くするだろう。

そして改めて、REST IN POWER Phife Dawg.

Phife-Dawg (1).jpg

 

【ア・トライブ・コールド・クエスト: リリース情報】

7インチ.jpg日本限定7インチシングル『ウィー・ザ・ピープル...

<完全生産限定アナログ盤>

2017322日発売

SIKP-2  1,800+

トラックリスト

Side-A. ウィー・ザ・ピープル...

Side-B. ディス・ジェネレーション

購入リンク:

http://manhattanrecords.jp/WE+THE+PEOPLE+-+DIS+GENERATION+(JP+7%22+VINYL+VERSION)/product/0/2000001116449/?cat=801&swrd=

 

ニュー・アルバム『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・・・サンキュー・フォー・ユア・サービス』

<配信>

発売中

iTunes購入リンク:

https://itunes.apple.com/jp/album/id1173106678?app=itunes&ls=1

iTunesiTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

 

<国内盤/輸入盤CD

発売中

トラックリスト

01. ザ・スペース・プログラム

02. ウィー・ザ・ピープル...

03. ホワットエヴァー・ウィル・ビー ft. コンシークエンス

04. ソリッド・ ウォール・オブ・サウンド ft. エルトン・ジョン、バスタ・ライムス & ジャック・ホワイト

05. ディス・ジェネレーション ft. バスタ・ライムス

06. キッズ... ft. アンドレ3000

07. メラトニン ft. マーシャ・アンブロージアス、アビー・スミス

08. イナフ!!

09. メビウス ft. バスタ・ライムス、コンシークエンス

10. ブラック・スパスモディック ft. コンシークエンス

11. ザ・キリング・シーズンft. カニエ・ウエスト、コンシークエンス & タリブ・クウェリ

12. ロスト・サムバディ ft. カティア・キャデット

13. ムーヴィン・バックワーズ ft. アンダーソン・パーク

14. コンラッド・トーキョー ft. ケンドリック・ラマー

15. エゴ ft. ジャック・ホワイト

16. ザ・ドナルド ft. バスタ・ライムス

 

【ア・トライブ・コールド・クエスト: プロフィール】

MCQティップ、ファイフ・ドーグにDJ兼プロデューサーのアリ・シャヒード・ムハマド、ジェロビ・ホワイトの4名からなるHIP HOPグループ。1988年に結成し、デビュー以来、生音と重低音にこだわった"ジャジー"なサウンドと洗練されたリリックで90年代のヒップホップを牽引してきた。1998年までに計5枚のオリジナル・アルバムと、15タイトル以上のシングルを残し、HIP HOP史上最重要グループのひとつと称される人気/影響力を誇っている。残念ながらファイフ・ドーグは20163月に糖尿病から生じた合併症のため死去。'161111日、18年ぶりに発売された最新作『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・サンキュー・フォー・ユア・サービス』はそのファイフが生前録音していた作品も収録されており、2作目以降脱退していたジェロビ・ホワイトも加わった。実質上フルメンバーとしては最後のスタジオ・アルバムとなった本作は96年に発表した4作目『ビーツ、リズムス・アンド・ライフ』以来、約20年ぶりの全米制覇を獲得し大きな話題となった。

海外公式サイト:

http://atribecalledquest.com/

  • 総合TOP
  • オンラインショップ
  • manhattanrecords shibuya store
  • manhattanrecordings
  • Mail Magazine メルマガお申し込み
  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • ブログ