1. TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 【m的おススメ日本語ラップ/ビートメイカー】Sweet William:楽曲/プロデュース曲紹介!

BLOG ブログ

2017/03/03【m的おススメ日本語ラップ/ビートメイカー】Sweet William:楽曲/プロデュース曲紹介!

maxresdefault (1).jpg

Manhattan Records的おススメ日本語ラップを紹介シリーズ!】

今回は昨年 IO,Young JUJU,CHICO CARLITOへのプロデュース楽曲など怒涛の制作ラッシュで今巷で最も気になるビートメーカーの一人と言われる、Sweet Williamをご紹介。

神奈川在住で名古屋の新興レーベル/クルー、Pitch Odd Mansion に所属しているプロデューサー/ビートメイカー。

本人に詳しくインタビューした記事はこちら!にもあるので気になる方は是非チェックを。

 

細かい説明は置いておき、まずSweet William氏がSound Cloudにアップしている最新トラックを2曲ご紹介。

Sweet William Liberal Funk Willie」:Sweet William Behind the sun」:

上記の2曲から感じ取れる通り、Hip Hopのブーンバップ感に加え絶妙なジャジー感とフレッシュ感を兼ね備えたビートを多数残しているビートメイカーだ。

とにかくメロディーセンスが素晴らしく、2015年にリリースされた韓国のZion.TCrushによる名曲「Just」のRemixも最高です。

Zion.T & CrushJust (Frasco Remix)」:  

昨年はBCDMGのプロジェクトにも参加。シングル曲 / 唾奇, IO & YOUNG JUJUSame As」のプロデューサーにも抜擢されたり、2015年のUMBチャンプであり、フリースタイルダンジョンにも出演しているCHICO CARLITOのデビューアルバム「Carlito's Way」からのシングル曲「一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇」を手掛け、日本最大級のトラックメイク、ビートメイクの大会「Beat Grand Prix」でも3位になるなど多方面で注目を集める存在だ。

●唾奇, IO & YOUNG JUJUSame As」ミュージック・ビデオ:

 

CHICO CARLITO「一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇」ミュージック・ビデオ:

 

CHICO CARLITO「一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇」12inchはこちら!

 そして満を持して発売された、2ndアルバム「ARTE FRASCO」は即完売し、今では入手困難となるなど改めて注目の高さを再証明してくれました。

Sweet WilliamSky Lady feat. Jinmenusagi Itto & kiki vivi lily」ミュージック・ビデオ:

Sweet William「ARTE FRASCO EP」12inchはこちら!

 近年の日本語ラップシーンの盛り上がりの中でもプロデューサー/ビートメイカーとして2017年マストで注目間違いなしなビートメイカーSweet William。この機会に是非チェックしてみては?

昨年のインタビューでは2017年はコラボアルバムの制作や新しいビート集のリリース、愛用機でもあるMaschine liveでの活動を精力的にしていくとの事なので今後の更なる活躍に期待していきましょう。

 

Sweet William

Twitter

https://twitter.com/LO_FRASCO

Soundcloud

https://soundcloud.com/sweet-william-eb

【レーベル:Pitch Odd Mansion HP

http://pitchoddmansion.main.jp/index

 

  • 総合TOP
  • オンラインショップ
  • manhattanrecords shibuya store
  • manhattanrecordings
  • Mail Magazine メルマガお申し込み
  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • ブログ